オリックス銀行カードローンの限度増額はいくらまで?

オリックス銀行カードローンの限度増額はいくらまで?

オリックス銀行カードローンを利用するときには審査を受けることが必要です。職業や収入、借入の履歴などに応じて審査が行われて利用限度額が定められます。

 

収入が高くて安定していて、以前に借入をしていたとしても返済が滞ったことがないという場合には利用限度額が高くなるというのが基本です。このような審査を受けて最大で800万円まで借りられるようになります。10万円単位で利用限度額が通知され、その枠内で自由にお金を借りることが可能です。しかし、実際に利用しているともう少しお金を借りたいと考えるようになる場合もあります。その際にはオリックス銀行カードローンでは増枠を申請することが可能です。

 

限度額増額を申し込むといくらまで借りられるようになるかはケースバイケースです。オリックス銀行カードローンの規定上、どれだけ増額できたとしても最大で800万円までということに変わりはありません。

 

しかし、限度額増額の申し込みをして思っているように増額できるわけではないのも事実です。初回に行われたのと同様の審査が行われて、職業や収入などの属性を吟味した上で利用限度額が再設定されるという仕組みになっているからです。

 

そのため、以前よりも収入が上がって勤続年数も長くなり、安定して働ける状況になっていなければ限度額増額を申請しても変わらないことがあります。一般的にいくらまで増額できるかというと、年収の三分の一から半分程度という傾向があります。

 

オリックス銀行カードローンは銀行によって運営されているサービスなので貸金業法による総量規制を受けることはありません。そのため、消費者金融のように年収の三分の一以上は貸せないということはないため、年収の半額程度までなら増額できることがあります。

 

ただし、これは比較的業績が安定している会社の勤め人であるということが前提です。経営が不安定な会社に努めていたり、経営者になっていたり、パートやアルバイトのように収入が安定していなかったりする場合にはいくらまで限度額増額がでいるかは一概に言えません。場合によっては年収の半額程度まで借りられることもありますが、一般的には勤め人に比べると利用限度額が低くなる傾向があります。

 

オリックス銀行カードローンを使っていると自分から増額を申請しなくてもメールで増枠の案内が送られてくることもあります。半年に一回の頻度で利用限度額の見直しを行っているからであり、収入などの情報は常に新しいものに更新しておくことが大切です。

 

自分から申請すれば即日から数日の間に審査結果を返してもらって増額できるのがメリットになります。ただし、申請方法については気をつけなければなりません。基本的にはオンラインサービスが多いのがオリックス銀行カードローンの特徴ですが、限度額増額については電話でカードローンデスクに連絡しなければなりません。

 

平時tの昼間しか電話を受け付けていないということにも留意する必要があります。また、増額を申請する上では特に必要書類などはありませんが、満たしていなければならない条件がある点にも気をつけなければなりません。オリックス銀行カードローンの利用期間が半年以上になっていること、これまでに延滞の履歴がないことの二つはほぼ必須です。それに加えて利用額が限度額近くまで利用している状況になっていることが増額してもらえるようになる可能性を高めます。

 

オリックス銀行カードローンで限度額増額をしたいというときにはこの条件を満たしている場合が多いですが、新規に借入をしたいけれど今の利用限度額では足りないという場合もあるのは確かです。その場合にはまずは借入をする前に審査を受けてみてから借入をするかを決めるのも良い方法と言えます。

オリックス銀行カードローン