オリックス銀行カードローンのフリーターの借り入れ審査は厳しい?

オリックス銀行カードローンのフリーターの借り入れ審査は厳しい?

オリックス銀行カードローンは、申し込み可能なのが安定した収入のある方となっています。そのため、フリーターであっても安定した収入があるとみなされれば利用することはできます。また、フリーター自体が申し込み不可能とはされていないため、申し込みをしてもそれだけの理由によってはねられることはありません。

 

借り入れ審査はフリーターには厳しいかどうかは、一概には判断することができません。それなりに長い間働いていてい毎月安定した収入が得られていると判断されれば借り入れ審査に通ることは十分に可能です。

 

職を転々としていて、働き始めたばかりという場合や、毎月稼いでいる額が少ない場合は逆に審査に通るのは難しくなるでしょう。つまり、属性によって一概に判断がなされるわけではなく、判断はケースバイケースということになります。したがって、事前に気にしていても意味がないため、オリックス銀行カードローンを利用してみたいと考えている方は、まずは申し込みを子なって審査を受けるようにしましょう。もちろん、相対的に見れば正社員に比べると審査に通りづらいという事実はあります。

 

オリックス銀行カードローンは、申し込みがインターネットから行うことができて便利です。インターネットからの申込なら郵送のように申込書類が届くのに時間がかかるといったことはありませんので、審査は早く開始されます。

 

また、スマートフォンのアプリからの申込も可能です。必要書類の提出も必要となりますが、オリックス銀行カードローンは画像をアップロードする形で提出することができるため、審査に通った場合はすぐに使い始めることもできます。

 

カードは後日発送されてくることになりますが、振込での融資を依頼することもできて、その場合はカード到着前に融資を受けることができます。もちろん、カード到着後も振り込みを利用した融資を受けることは可能なので、自由に使い分けることができます。

 

オリックス銀行カードローンは、インターネットの会員ページを使っていろいろなサービスが受けられるので便利です。振込融資の依頼のほかにも、現在の残高の確認をしたり増額申請を行うこともこちらのページからできます。また、返済のシミュレーションも可能です。シミュレーションを行っていれば、返済計画をきちんと立てていくことができるので、計画的な利用をしていくことができます。

 

返済の額については利用残高に応じて最低支払額が決まる方式です。30万円以下の借り入れの場合は支払額が7000円となっています。この毎月の支払い意外にも随時返済をすることが可能で、随時返済を行えば元本を早く減らしていくことができます。

 

最低支払額がそこまで大きくなく、返済の負担は軽いですが、その分利息にとられる額が大きいので最低支払額のみの支払ではなかなか元本が減っていきません。そのため、余裕がある時には随時返済を積極的に活用して元本を減らしていくのが返済のコツです。フリーターでも稼ぎが多い時は返済に余裕が出るでしょうし、節約をしながら浮いたお金を返済に充てるといったことは可能です。

 

返済は自動引き落としとATMでの返済、振り込みを選ぶことができます。自動引き落としならば毎月指定日に自動的に指定口座からの引き落としがなされるので返済を忘れてしまうということはないので便利です。

 

ただし、対応していない講座もある点は注意が必要です。ATMの返済はカードを利用して、ATMにお金を入金する方法となります。振込みは各会員ごとに用意されている返済口座への振込で行います。

 

引き落とし以外の方法では、約定返済日を忘れてしまうリスクがありますので、きちんと返済計画は立てて忘れないようにしましょう。

オリックス銀行カードローン